美のミカタ~プラセンタ。|町田はりきゅう治療院 Haku

美のミカタ~プラセンタ。

美容には欠かせない内面ケア。

今、美容はもちろん、アンチアイジングにも効果高いと注目を集めているプラセンタですが、
もともとは、肝臓の治療薬として使われてきました。

プラセンタは、赤ちゃんを包む「胎盤」です。
女性が妊娠し、赤ちゃんを出産まで育てる10ヶ月の間、
全ての機能を成長させるために重要な成分なのです。

生まれてから17歳まで母から受け継いだプラセンタを(抵抗力や免疫として)維持していますが、
以降、体内から減少していきます。

その胎盤からプラセンタエキス抽出して
美容や若返りに効果がある成分として用いられているのです。

細胞から赤ちゃんへと成長させるパワーを持つプラセンタエキスには、
皮膚の新陳代謝の促進作用
美白作用
保湿作用、
抗炎症作用
抗アレルギー作用
細胞分裂活性化作用

などがあり、肌が綺麗になり若返るとされています。

また、皮膚細胞の分裂が促進される作用もあり、
メラニン色素が排出され、シミが薄くなる効果やしわが浅くなる効果など、
特に女性にはうれしい効果がたくさんあります。

その他プラセンタには、B型肝炎、C型肝炎、アルコール性肝炎にも効果があるとされていますし、
育毛効果もありますので、女性だけでなく男性も期待できる成分ですね。

Hakuでは、プラセンタドリンク、プラセンタサプリメント、プラセンタ基礎化粧品をご用意しています。
(プラセンタドリンクはボディセラピー<バランシング><デトックス>で提供させて頂いております。)
プラセンタ注射を作っている製薬会社の製品のため、高品質で安心な製品です。
病院、サロン向けに販売していますので、一般の流通で市場には出回っておりません。

プラセンタは体内の成分であるため、副作用も少なく継続することで身体全体の健康へと導きます。

プラセンタの効果はとても沢山。
肝臓のお薬ということは、『肝心要』と言われる位、身体に取って大切な臓器を健康にするということ。
東洋医学でも『肝』は‘血液の貯蔵と血量の調節‘を担っている、まさに‘肝心要な臓器‘です。
この『肝』が病むと、イライラしやすくなったり逆に鬱症状が現れます。

内面から美しく。

今後、プラセンタの効果を色々とご案内していきますね。

今日も喜びとともに。

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村
いつもありがとうございます。

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

      Feeling & Healing

      内面から輝くセラピー

   リラクゼーション(緊張の解放)と、
   ヒーリング(バランス調整)
  そしてキレイを求めるメニュー作りをしています。

隠れ家サロン Haku (町田 エステ)
∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵

価格

( )内は消費税込みの価格です