からだの栄養、こころの栄養。|町田はりきゅう治療院 Haku

からだの栄養、こころの栄養。

栄養を摂らないと、からだは死んでしまいます。

なにをやぶからぼうに~って感じですが、

ちゃんと栄養摂ってますか?

栄養を摂る時、考えてますか?

こどもは必要な栄養素をちゃんと選択して食べれるそうです。
ただし、自分で調理はできませんので、結果、食べるものは『お母さんの選択』になっています。

肥満の野生動物がいないのも、ちゃんと必要な栄養素を摂っているから。

私、このこども感覚が抜けてなくて、今だに『必要なもの』がからだから発信されてます。要は、動物に近いってことですが(笑)

食べても食べても満足できないのは、ストレスなどでこの動物的感覚にズレが生じてしまうから。

体調の変化で欲する栄養も変わりますので、お酒をのんだ後にがっつり濃い味をからだが欲するのは、一時の感覚麻痺のようなものです。
これは信じてはいけません。

できるだけ早く元の感覚に体調を整えてあげるのが先決です。

御野菜も高騰してますし、経済状況も低迷・・・そんな時、価格だけで食事を決めてしまうと、きちんとしたからだのリズムが保てなくなって、さらに添加物の多いジャンクなどは精神衛生上にも影響します。
ジャンクフードは落ち込みやすくなったり、攻撃心が高まるなど、脳内神経伝達を乱します。

これじゃ、ちゃんとしたお仕事も出来なくなります。

スーパーには『特売品』というありがたい存在がいらしゃいます。

『特売品』を使って、ご自分のからだがが求めてるテイストに変換させてあげましょう。

たとえば、キャベツが安かった!!!ラッキ~♪としたら。

胃の調子が悪い時には、温野菜にしてお塩とオリーブオイルで。
元気が欲しかったら、ロールキャベツなどお肉もプラスにして。からだも温まって回復を高めてくれます。

などなど・・・ね。

食材+調理でこころもほっくりしてきますよ(^^

週末の午後も。喜びとともに。

にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村
ありがとうございます。

□■□□■□■□□■□■□□■□■□□■□■□□■□□
      Feeling & Healing

      内面から輝くセラピー

   リラクゼーション(緊張の解放)と、
   ヒーリング(バランス調整)
  そしてキレイを求めるメニュー作りをしています。

隠れ家サロン Haku
□■□□■□■□□■□■□□■□■□□■□■□□■□□

価格

( )内は消費税込みの価格です